中絶について

避妊の基礎知識

中絶をする人の年齢には、大きな特徴があります。
10代の妊娠・中絶が急増していることもありますが、30代、40代の中絶の割合が高いことに驚きます。40代になると、妊娠した人の多くが中絶しています。すでに子供がいる、これから産んで育てることが困難である、などが理由として考えられますが、避妊に自ら積極的に取り組んでいない結果とも読みとれます。
中絶するか出産するかはパートナーとの問題ですが、いずれにせよからだとこころにかかる負担が大きいのは女性です。女性としての人生を、負担なく楽しむためにも、避妊はしっかり行い、自分のからだを管理することが大切です。

中絶数の占める割合
避妊の基礎知識インデックスページへ戻る