産後の婦人科とのつきあい方

「産む」という選択

妊娠・出産では産婦人科のお世話になったものの、それ以後は全く行っていない、という方も多いかと思います。避妊をはじめ、自分のからだの管理をおろそかにしていませんか。意外にも、子育て中の女性における中絶が多いのが現状です。また、子育てに忙殺されて婦人科系の疾患に気がつかないこともあります。

避妊法を相談するため、また、自分のからだの管理のためにも定期的に産婦人科にいくのがおすすめです。
「産む」という選択インデックスページへ戻る